アリバイ会社の優良業者紹介サイト【2017年最新版】

最終更新日:2017年11月19日

住宅ローン

まず初めに、住宅ローンというのは銀行から「お金を借りる」という事です。

例えば、3000万円の物件を購入するのに、頭金500万円を払って
残りの2500万円は銀行からお金を借りてローンを組むというのが
一般的です。

さすがに現金で3000万円を払える方はまずいらっしゃらないので、
ほとんどの方がローンを組まれると思います。

しかし、ローンを組めるのは

・一般企業に勤めているサラリーマンの方
・会社の社長(きちんと経営されている会社)

上記2点に当てはまる方のみです。

残酷ではありますが、上記2点に当てはまらない方はローンを組めません。

単純な話で、「社会的地位が無い」からです。

お金を貸す銀行の立場で考えたら、
「何の仕事をしているかよくわからない」
「収入が安定している仕事ではない」
方にお金なんて貸せませんよね?

そこで、多くの方が考えるのが「アリバイ会社を使ってローンを組む」という
事です。

結論から言いまして、絶対にNOです!!!!

最初に申し上げましたが、「お金を借りる行為」です。

嘘を言って公的な機関からお金を借りるのは明らかな「詐欺行為」です。

「バレなきゃ大丈夫でしょ!?」

など安易な発想はやめましょう!!
とにかく絶対的に禁止行為です。

クレジットカードを作ったり消費者金融からお金を借りるのも同じ事です。

万が一そのような事も対応するアリバイ会社があったとしても、あなた自身の首を絞める
だけなので絶対やめた方が良いです。

バレてしまう確率も高いですし、バレてしまったらもう終わりです。

とにかく、絶対にやめましょう!