アリバイ会社の優良業者紹介サイト【2017年最新版】

最終更新日:2017年11月19日

審査会社からの連絡

賃貸物件の申込をすると、当たり前ですが必ず審査が入ります。

その際に、特に賃料が高くて有名な管理会社や保証会社の物件に申し込みをしている
方は受け答えには注意してください。

ある程度賃料が高くて有名な管理会社が付いている物件ですと、
審査の際に根ほり葉ほり聞かれるケースが多いようです。

特に、「リ〇ルー〇」「S〇I」

上記の保証会社はとんでもなく審査が厳しいで有名です。

「既にこの会社で働いています」という設定ではまず審査通過は無理でしょう。
社会保険証を持っていない時点で落とされる可能性が高いです。

なので、審査通過の可能性があるとしたら、
「採用内定」しかありません。

そこで、その際の審査会社からの質問例をまとめてみました。

≪採用内定で申し込む場合の審査会社からの質問例≫

・この会社はどういう事をされている会社ですか?

・あなたの所属、役職はなんですか?

・前職な何をされてましたか?
(会社名も教えて下さい。)

・今回の会社に入社が決まった経緯を教えてください。

とまあ、しっかり準備してないと返答に困るような事ばっかりなんです。

申し込みの前にアリバイ会社の方としっかり打ち合わせをする事をお勧めします。

「えっと~、、、ちょっとわかんないです。。」
では絶対通用しませんのでご注意下さい!!