アリバイ会社の優良業者紹介サイト【2017年最新版】

最終更新日:2017年11月19日

良いアリバイ会社を選ぶテクニック!

アリバイ会社に問い合わせをする時に、基本的に電話をする方が多いと思うのですが、
会話の中で、良いアリバイ会社かどうかは容易に判断できます。

その1
不動産知識

業界経験が長いアリバイ会社は圧倒的な情報量と知識があります。
管理会社を言っただけで、保証会社がどこかすぐに分かる優秀なところもあります。
求めてくる書類や内容も熟知してますので、柔軟に対応できます。

無理な案件の場合ははっきり無理と言ってきます。

その2
瞬時に綺麗なアリバイのシュミレーションが立てられる

例えば、地方から上京する方の場合、すぐに
「採用内定通知」を発行して賃料が高額であれば「家賃補助」
を設定したりと、すぐにアリバイを作ってくれます。

お客様の状況を考慮して色々なパターンを提示してくれる会社は
良いと思います。

その3
事前確認の徹底

物件の申込をしたいお客様に対して、審査する保証会社
を考慮して、
「カードブラックじゃないのか?」
「以前住んでいた物件の保証会社と被ってないか?」
などなど、お客様が物件に申し込んで問題ないか
しっかりヒアリングをします。

良いアリバイ会社は決してやみくもに審査に出したりは
しません。

大体この3点が良いアリバイ会社かを判断する材料になります。
物件契約という非常にドキドキする事なので、ちゃんと知識が
あって最適なアリバイ設定をしてくれる会社を選びましょう。